フラット35sの特徴や融資の条件について知ろう

安心できる住宅ローンはどれ?

一般的な住宅ローンの多くは金利が変動するので、市場の金利が上昇すると返済中のローンの金利も上昇します。ですが、フラット35は全期間固定金利なので、市場の金利が上がったとしてもローンの金利が上がることはありません。ここからはフラット35sの特徴を説明していきます。

フラット35sの特徴

no.1

金利の変動がない

最大で35年までローンの組めるフラット35sですが、契約締結時に決まった金利が35年間の間ずっと変わりません。これは、金利が変わることにより返済計画が狂ってしまうことが無くなるので、安心できます。市場の変動に影響されないのが一番の特徴でしょう。

no.2

優れた住宅は金利の引き下げが可能

フラット35sは耐震性の高い住宅や、省エネルギ-性に優れている住宅の借入をする際に、一定期間金利を引き下げてくれます。これにより毎月の支払額が減るので楽に返済していくことが出来るでしょう。優れた住宅を購入する際は、フラット35sがとてもお得です。

no.3

手数料が掛からない

一般的に住宅ローンを借り入れる際には、保証料がかかりますがフラット35sは必要ありません。それに伴い保証人の必要がなくなります。返済していくうちに余裕が出て来て繰上返済を申請する時も手数料が掛からないので、気軽に変更することが出来ます。

no.4

充実したサポート体制

フラット35はお客さんに何かあった時のために、多くの保障や保険があります。また、返済方法を色々なプランに変更できます。返済中に何かあり返済が厳しくなった時は、相談にのってくれてなるべくお客さんの負担が少ないように動いてくれます。

no.5

併せ融資も可能

90%を越えてしまう融資の場合は、ファミリーライフサービスアシスト35などの併せ融資が可能となっています。融資するためにはいくつかの条件があるので、金融機関に相談する必要があります。

フラット35sの特徴や融資の条件について知ろう

女の人

融資が可能となる方

申し込みを行なった時の年齢が70歳未満で、安定した収入のある方が基本的に融資が可能となる最低条件をクリアしています。この条件に当てはまらない方は融資してもらえないでしょう。安定した収入のある方というのは必ずしも正規雇用の社員ではなくても大丈夫です。非正規雇用の方は勤続年数が長ければ融資が可能となる可能性があります。

フラット35sの使い道

フラット35sは住宅ローンとなっているので、住宅の建設に掛かる費用や、住宅の購入費用にしか使用することが出来ません。住宅の購入であれば、中古であっても大丈夫です。フラット35sは優れた住宅に利用できるローンですが、中古住宅でも条件を満たしていれば利用することが出来ます。

お金に関するおすすめ記事

女の人

フラット35sの特徴や融資の条件について知ろう

住宅ローンを組む時に優先されるのが金利ですが、変動金利型の住宅ローンだと借りた時に低くても返済していくうちに、市場の価格が変動して低かったローンが上がってしまう可能性があります。ですが固定金利型のフラット35sはそういう心配がいりません。

READ MORE
貯金箱

人気の高い海外fx業者を確認しましょう!

海外fx業者の魅力を上記で説明しましたが、実際に取引を行ううえで必要な事を紹介しています。おすすめの業者ランキングや口座開設の流れなどfx初心者の方は必ず確認しておきましょう。

READ MORE
広告募集中